2023年のヨガ初め

いよいよ「春日いきいきヨガアワー」と「さざんぴあアルジュナヨガ」も2023年のヨガ練習会を開始しました。年末年始で約2週間、練習会はお休みしてたのでみなさんも身体を動かしたくてウズウズしていたことでしょう。

今年一発目は第250回いきいきヨガアワーの金曜クラスで12名のかたと一緒に練習しました。水曜がお休みだったのでいつも水曜クラスに参加してくださるかたが多かったですね。内容はシークエンス3、WODは「過柔軟」でした。

今年二発目は第39回アルジュナヨガの日曜クラスで新規1名をくわえた8名で練習しました。この日は銀天町のスタジオのとき以来、約9カ月ぶりのかたが参加してくださいました。内容はシークエンス26、WODは「柔軟性」でした。

どちらのクラスもWODでは柔らかすぎることについて、反張膝(バックニー)を例にお話ししました。

また、どちらのクラスでも年末年始のお休みの期間中にヨガやヨガじゃなくてもなにか運動をしましたか?って質問したんですけど、ひとりだけウォーキングをした人がいたくらいで、それ以外のかたは何もやってなかったです。まぁ、それくらい年末年始は動かないってことですね。なので、今年最初のヨガは渇いたスポンジが水を吸うように、身体の隅々まで体液が行き渡ったんじゃないでしょうか?まぁ、翌日の筋肉痛や倦怠感もひどかったでしょうけど(笑)

さて、今週末は三連休だったかたもいたと思います。PM2.5と黄砂の影響で空気は悪かったですが、気候は暖かくて行楽日和でした。私たち家族はというと、今年2回目の登山にいってきました。私的には3歳の末娘の運動機能を向上させることが本当の目的なので、前回も今回も山を選ぶ基準は幼児でも登りやすいことでした。なので今回は糸島の二丈岳です。福吉の豚で有名なお店「いとしま豚のお店BuuBu」でカツサンドを買って、頂上で食べようという魂胆です。

ふつうなら40分で登れちゃうコースなんですが、3歳児のペースにあわせてるので非常に遅い。でも、1回も抱っこされることなく往復できました。いっぱい滑っていっぱい転んで、手をついて、服やズボンが砂だらけになったけど上手く神経系が発達したと思います。

私たちは午後遅い時間帯から登り始めたので、すれ違う下山者ばかりで、頂上には全く誰も居ずに頂上をひとり占めでした。そして、この二丈岳はお手軽なのにとんでもなく景色がいいですね♪あと、城跡だったのかな?頂上付近には巨石がたくさんあって子どもたちはいろんな岩によじ登り遊ぶことができるので退屈しませんでした。この巨石群で1日中遊べそう。この恐ろしく綺麗な風景を独占しながら食べるカツサンドは最高!!

翌日の成人の日は、まったり近所の駐車場で子どもたちと、縄跳び、ダブルダッチ、バレーボール、バドミントン、リップスティック、スケボーをして遊びました。身体を動かすと気持ちがイイね♪

健康に体を動かすポイントは、競技が偏らないことです。栄養と同じ。ちょっとずついろいろな種類の運動を摂りましょう。一つの競技をやりすぎりと、偏った動きになり怪我や病気になりやすくなります。スポーツ選手になるための運動ではありません。あくまでも健康に幸せになるための運動です。べつの言い方をするとサバイバル能力を高めるための運動でもあります。

今週もヨガで身体をいろいろな部位を均等に動かしましょう♪みんなの予約をまってまーす♪